広尾皮フ科クリニック

TEL:03-5795-1112

にきび - 美容皮膚科

にきびは、“青春のシンボル”といわれますが、ひとつでもあると気になるし、厄介ものには違いありません。
ひどい状態のまま放置しておくと、にきびあとが残ることもありえるので、早期の治療をお勧めします。
当クリニックでは、にきびの症状によって、「グリコール酸ピーリング」や「光治療フォトリバイブ(青い光)」で治療を行っています。

グリコール酸ピーリング +(トリクロロ酢酸ピンポイントピーリング)

ケミカルピーリングとは、薬剤で皮膚表面の古い角質に作用して、肌の生まれ変わりを助けることによって肌の新陳代謝を促進させ、にきびだけではなく、くすみやにきびあとの改善、その他、小ジワ・色素沈着などのあらゆる肌トラブルを改善する治療方法です。
当クリニックでは、濃度や作用時間を個人の肌の状態や肌質にあわせて変えることで、より安全で有効性の高いピーリングを心がけています。
また、効果をより引き出すために、施術後ビタミンCやアミノ酸のイオン導入を行います。頑固で広範囲のにきびには、グリコール酸に加えトリクロロ酢酸(TCA)のピンポイント塗布で、ひとつひとつ治療していく方法も行っています。

 

グリコール酸ピーリング +(トリクロロ酢酸ピンポイントピーリング)

  • 肌のターンオーバーを正常化させます。
  • シミなどの美白効果があり、脂性肌(にきび・吹き出物)も改善します。
  • 小じわ対策にもなります。
  • 余分な角質や汚れを取り除くため、肌に必要なものを吸収しやすくなります(手入れ時の化粧水、美容液など)。


施術手順

  1. カウンセリング
    ドクターが現在のお肌の状態、ご希望やお悩みをじっくりうかがい、お1人お1人に最適なプログラムをご提案いたします。
  2. クレンジング
    メイクをされている場合は、クレンジングをして素肌に。グリコール酸ピーリングの治療を受けていただくために、最適なお肌の状態にしていただきます。 (クレンジング、保湿ゲルなどのサンプルを用意しております。)
  3. マッサージ
    女性スタッフが、角質を柔らかくするマッサージを行います。
  4. フルーツ酸塗布
    ドクターが、フルーツ酸の塗布を行います。
  5. クーリング
    フルーツ酸を水で中和し、氷水で濡らしたパックで5分間クーリングしていきます。
  6. ビタミンC・アミノ酸イオン導入
    酸を塗布したお肌には、ビタミンCが吸収されやすいと言われています。マイナスイオンを使って、日常のスキンケアでは難しい皮膚の深部までビタミンCやアミノ酸などを浸透させていきます。
  7. メイク
    施術が終わった後は、すぐにメイクをしていただけます。
所要時間 約45分
治療回数 2~3週間に1回を基本として、通常6回終了で効果判定いたします。個人差はありますが、3回目くらいからお肌が変わってきたのが感じられます。
施術後の注意点 ピーリング後、古くなった角質がポロポロ剥がれてくる場合がありますが、無理にこすったり剥いだりしないでください。また、紫外線に対して敏感になっていますので、念のため帽子やサングラス、日傘などを使用し、通常よりも日焼けに注意してください。お顔ぞりも数日控えてください。光を照射したことにより、皮膚の細胞がコラーゲンを作ろうと活発に活動しています。ビタミンCをはじめとして、有効な美容成分を肌に塗布し、かつビタミン、ミネラルなどのサプリメント内服をお勧めします。ご自宅でのケアも治療の一部であると認識してください。
費用(診察費込み) ケミカルピーリング+ビタミンCイオン導入:1回/12,000円(税抜き) 6回コース/65,000円(税抜き)
ケミカルピーリング+ピンポイントでTCA(トリクロロ酢酸):1回/18,000円(税抜き)

患者様の感想

  • 【グリコール酸ピーリング】
    3回目くらいから化粧のりがよくなりました。
    (東京都杉並区 25歳 女性)

  • 【グリコール酸ピーリング+フォトリバイブ赤】
    肌にツヤと透明感が出たと言われるようになりました。
    (埼玉県所沢市 25歳 女性)

  • 【グリコール酸ピーリング】
    にきびができにくくなりました。
    (東京都目黒区 19歳 女性)

 

 

光治療フォトリバイブ(青い光)

415mmの波長を出す医療用LEDの青い光で、にきびの原因であるアクネ菌を破壊する新しい治療方法です。アクネ菌が産生するポルフィリンという物質が光に反応し、大量の活性酸素が発生。アクネ菌を内部から破壊します。
また、皮脂の過剰な分泌を抑制させ、にきびのできにくい肌質に近づけます。その他、お肌の油分を抑制する働きもあり、お肌のテカリ予防にも効果的です。

 

光治療フォトリバイブ(青い光)

  • 通常のグリコール酸ピーリングとイオン導入と組み合わせることによりさらに効果が増します。
  • 治療中は海辺のリゾートにいるようにリラックスしながらニキビ治療ができます。
  • 脂症の肌にも効果的です。
  • 施術後すぐに洗顔やメイクができます。


施術手順

  1. カウンセリング
    ドクターが現在のお肌の状態、ご希望やお悩みをじっくりうかがい、お1人お1人に最適なプログラムをご提案いたします。
  2. クレンジング
    メイクをされている場合は、クレンジングをして素肌に。 お肌を光治療フォトリバイブを受けていただくのに、最適な状態にしていただきます。 (クレンジング、保湿ゲルなどサンプルを用意しております。)
    ※通常、この後グリコール酸ピーリングを行います。
  3. ビタミンC・アミノ酸イオン導入
    マイナスイオンを使って、日常のスキンケアでは難しい皮膚の深部まで、ビタミンCやアミノ酸などを浸透させていきます。
  4. 光治療
    目の部分をアイマスクで保護し、ベッドに横たわった状態で、フォトリバイブの光をお顔全体に当てます。暖かい光を感じながら、アロマの香るリラックスルームにて、極上の時間をお過ごしください。
  5. メイク
    施術が終わった後は、すぐにメイクをしていたくことができます。
所要時間 ケミカルピーリング+フォトリバイブ:50~60分 (1回)
イオン導入+フォトリバイブ:約30分(1回)
治療回数 2~3週間に1回を基本として、通常6回終了で効果判定致します。個人差はありますが、3回目くらいからお肌が変わってきたのが感じられます。
施術後の注意点 紫外線に対して敏感になっていますので、サンスクリーン(日焼け止め)をしっかりとしてください。
費用(診察費込み) ケミカルピーリング+フォトリバイブ:1回/20,000円(税抜き) 6回コース/110,000円(税抜き)
イオン導入+フォトリバイブ:1回/10,000円(税抜き) 6回コース/52,000円(税抜き)

患者様の感想

  • 【グリコール酸ピーリング】
    次の日の朝、お化粧のノリが違いました。
    (東京都世田谷区 37歳 女性)


:当院は生活保護法指定医療機関および労災指定医療機関ではありません。
  生活保護をお受けの方および労災での診療は当院ではお受けできませんので、各指定医療機関を受診してください。

院長・医学博士、和泉 達也

院長・医学博士
和泉 達也

お電話でのお問い合わせ・ご予約は、

電話番号03-5795-1112

月~金 / 10:30~14:00・16:00~19:30
土   / 10:30~14:00・16:00~18:00
休診日:日曜日・祝日

住所

〒150-0012
渋谷区広尾5-25-5 広尾枡儀アネックスビル1・2F
TEL:03-5795-1112

アクセス

東京メトロ日比谷線 広尾駅徒歩5分
広尾病院前バス停(新橋→渋谷方面)目の前