美容皮膚科の役割は、あなたが本来持っている美肌を蘇らせること。
広尾皮フ科クリニックでは各種ケミカルピーリング、最先端レーザー機器をはじめ、個人専用サプリメントを駆使し、中と外からのオーダーメイド治療により美肌を目指します。
また、肌画像解析システムで施術の段階ごとの治療効果を皮膚表面のみならず内側も含めて客観的に比べていただけるのも広尾皮フ科クリニックの魅力です。

※基本的に、保険外診療になります。

機種・治療法

診察室写真

Qスイッチルビーレーザー、アレキサンドライト+YAGレーザー、炭酸ガスレーザーなどすべて最先端レーザー機器を取り揃えました。
これらに加え、フォトリバイブ、ケミカルピーリング、脂肪分解注射、ボトックス・ヒアルロン酸・ヒューマンコラーゲン注射など、最先端の治療を行います。

診療科目

にきび

にきび 治療イメージ

にきびは、ひどい状態のまま放置しておくと、にきびあとが残ることもありえるので、早期の治療をお勧めします。

にきびあと・毛穴の開き NEW!!

にきびあと・毛穴の開き 治療イメージ

にきびあとや毛穴の開きについて、その状態を見極めて、治療を行います。

赤ら顔・毛細血管拡張症・下肢静脈瘤

赤ら顔・毛細血管拡張症・下肢静脈瘤 治療イメージ

広尾皮フ科クリニックでは、赤ら顔・毛細血管拡張症・下肢静脈瘤について、「レーザー(ロングパルスYAGレーザー)」で治療を行います。

皮膚の若返り(アンチエイジング)

 治療イメージ

肌の若返りは、「表皮細胞のターンオーバーの正常化」・「真皮の線維芽細胞の活性化」・「血管系の老化防止」を主な柱として、戦略を組み立てていきます。

しわ

 治療イメージ

しわの状態によって、「3種類の注入法」や「光治療フォトリバイブ(赤い光)」、「レーザー」で治療を行います。

多汗症

 治療イメージ

抗コリン剤の内服や、塩化アルミニウム液の塗布では効果が弱いため、広尾皮フ科クリニックではボトックス治療を行っています。

わきが

 治療イメージ

広尾皮フ科クリニックでは、症状の程度やご希望に応じて、「レーザー脱毛+ボトックス注射」を行っています。

ロボスキンアナライザー

 治療イメージ

「ロボススキンアナライザー」という最先端の肌画像解析システムで、ご自身の肌を正しく理解し、治療効果を確認することもできます。

ウルトラVリフト NEW!!

 治療イメージ

特殊な針を用いて顔や頚部の皮下に刺入します。皮膚をリフトアップしつつ、肌質を改善する効果が出ます。

しみ

 治療イメージ

広尾皮フ科クリニックでは、シミの原因や状態によって、「各種レーザー」や「グリコール酸ピーリング」「外用薬・内服薬」で治療を行います。

ほくろ

 治療イメージ

良性か悪性かを医師がしっかり判断。良性の場合は、ほくろの形や種類によって「レーザー」または「手術」による治療を選択します。

いぼ

 治療イメージ

老化に伴い首筋やワキに小さないぼができることがあります。こうしたいぼについて、「炭酸ガスレーザー」で治療を行います。

医療脱毛

 治療イメージ

広尾皮フ科クリニックでは学会などで承認されているアレキサンドライト&YAGレーザー脱毛機を使用し、効果を上げています。

脂肪分解

 治療イメージ

「脂肪分解注射」はダイエットとは違い、確実に気になるところの余分な脂肪だけ取り除くことができる方法です。

ピアス

 治療イメージ

当院では、かぶれにくいチタン製を使用しています。ピアスの穴あけ専用器具を用いて痛みなく実施できます。

注射

 治療イメージ

広尾皮フ科クリニックでは、アンチエイジングに、美しさのために、そして健康のために、各種注射を用意しております。






大きな地図で見る

広尾皮フ科クリニック

東京・広尾皮フ科クリニック(美容皮膚科)では、しみしわアンチエイジングにきびほくろ除去についての 無料相談をメールで 24時間受け付けております。どんな小さな悩みでもお気軽にご相談下さい。

TEL:03-5795-1112
FAX:03-5795-1113
Mail:info@hiroodc.com
月〜金 / 10:30〜14:00・16:00〜19:30
土   / 10:30〜14:00・16:00〜18:00
休診日:日曜日・祝日
〒150-0012 渋谷区広尾5-4-11 ベルナハイツA棟地下1階
東京メトロ日比谷線 広尾駅2番出口より左方向へ徒歩30秒
アクセス方法
このページの先頭に戻る